耳鳴り

体験談

耳鳴りの症状とは

次のようなことで
お悩みではありませんか?
  • ジリジリという耳鳴りで困っている
  • キーンという耳鳴りでストレスがすごい
  • 耳が詰まった感じがずっと続いている
  • 音や声が聞こえにくく生活に支障がある
  • 様々な検査を受けたが原因がわからない
  • ストレスの問題だと言われた
  • 多くの治療を受けたが良くならない etc

 
現代では耳鳴りや耳の不調で悩んでいる人が非常に増えています。
 
しかし残念ながら改善しないで、その状態を受け入れて生活している人がいます。
 
様々な医療機関で検査をしても原因が不明・ストレスのせいだと言われたが具体的な対処法がない・ステロイドを止めると症状がぶりかえす etc あなたも思い当たることありませんか?
 
あなたの耳鳴りはなぜ生じているのか、なぜ今まで改善してこなかったのか、当院でなぜ改善追求できるのか。これからわかりやすく説明をしていきますので、もし耳鳴りでお悩みならぜひお読みください。
 

初回オファー
 

耳鼻科で治らなかった耳鳴りが改善。頭痛やめまいも解消していました
耳鳴り・頭痛めまいでお悩みだった30代D.Y様 

仕事の忙しさとプライベートでの様々な出来事が重なっていた時期に、耳鳴りが起こるようになりました。
 
耳が詰まっている感じで、疲れるとキーンと音がしていました。
 
耳鼻科に行って検査を受けると、アレルギー鼻炎のからくる耳鳴りと言われて、強めの薬を出されました。それを飲んでいても耳鳴りは良くなりませんでした。(鼻炎も特に良くなるわけではなかったです)
 
その頃からめまいも起こるようになり、頭痛も毎日起こるようになって、自分の状態が怖くなり、耳鳴り・頭痛・めまいの全部見てもらえそうなところを探していたところ、優心さんに出会いました。
 
先生に症状を伝えて体を検査したところ、「骨盤の問題が大きいだろうねえ」と即返答があり、検査の時に骨盤をちょっと触ると耳の通りがスッとよくなったので、これは良くなるかもと感じられました。
 
骨盤だけでなく背骨や頸椎などの身体のゆがみがひどくなっていたようで、最初の施術でそれを調整していただくと、めまいと頭痛はかなり良くなっていました。
 
耳鳴りはちょっと良くなったと思ったら、3日くらいでまた戻ってきてしまいました。
 
2回目の施術時に先生に相談すると、「耳鳴りは他の症状に比べて改善が遅いし、良くなったり戻ったりしながら良くなっていくので、まずは3ヶ月で考えてください」とおっしゃったので、それを信じて通うことにしました。
 
頭痛とめまいは1か月で良くなりました。耳鳴りは2か月経った頃から、グンと良くなっていき、3ヶ月経った頃にはほぼ耳も気にならなくなっていましたし、ぶり返すこともありませんでした。
 
先生の見立てが正しかったことを実感しました。
 
耳鳴りが身体のゆがみやストレスから来ることが多いとのことで、今は毎月1回体を整えてもらっています。
 
自分では体がゆがんでいるとは思いませんでしたし、ストレスも上手く解消出来ていると思ったら、そうでもないことを痛感しました。
 
同じような耳鳴りで悩んでいる方がいるなら、ぜひ優心カイロプラクティックに来て見て欲しいです。先生のカウンセリングは安心出来ますし、施術も痛くないので安心して受けられると思います。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

耳鳴りはなぜ起こる?耳鳴りの原因

自律神経バランスが乱れると
耳鳴りが起こるが起こる

あなたの耳鳴り・耳の閉そく感は、いったいどのようにして起こるのでしょうか?
 
原因がわからないと適切なアプローチも出来ません。なのでまずは耳鳴り・耳の閉そく感の原因・起こるプロセスについてお話いたします。
 
耳鳴り・耳の閉そく感は、自律神経バランスが乱れているせいで起こります。
 

耳鳴り・耳の閉そく感が起こるプロセス

自律神経バランスが乱れる
(交感神経が優位になる)
身体が緊張するので、脳への血流が悪くなり、脳から各部位への指令が適切に出なくなる
神経伝達ががうまくいかなくなる
内耳・蝸牛への指令が適切でなくなり正しく働かなくなる
耳鳴りや耳の閉そく感で悩まされる

 
自律神経には2つの種類があります。交感神経と副交感神経があり、それぞれ別の役割を持っています。
 
耳鳴りや耳の閉そく感の場合、この2つの神経のうち交感神経ばかりが優位に働いています。
 
交感神経が優位でありつづけると、体は緊張しつづけて、ストレスにさらされたような状態になります。
 
脳への血流が悪くなり、神経伝達も詰まり、体が上手く働かなくなるようになります。
 
内耳・蝸牛が上手く働かなくなる場合は、本当は鳴っていないのに音が鳴っているように脳に刺激を送り、耳鳴りとして症状が出ます。
 
またその音の刺激が上手く脳に伝えられないと、耳の閉そく感や難聴として症状が現れます。
 
これが今あなたが悩まされている状態なのです。
 

自律神経の乱れによる耳の不調の種類


自律神経バランスの乱れに由来する耳の不調の場合、次の4つが多く症状として現れます。
 

  • ジリジリという耳鳴り
  • キーンという耳鳴り
  • 耳が詰まったような感じ(閉塞感)
  • 音や声が聞こえにくい(難聴)

 
このような症状が起こっており、病院の検査で原因がわからないのであれば、自律神経バランスの乱れから起こっている症状だと思って良いでしょう。
 

どうすれば耳鳴りから解放されるか


以上のことから、耳鳴りや耳の不調が生じるのは、自律神経バランスが乱れているからだとわかります。

逆に言えば、自律神経バランスを安定させれば、耳鳴りや耳の不調から解放されます。
 
自律神経を乱す要因には次のようなものがあります。
 

  • 身体へのストレス
  • 精神的なストレス

 
この2つを整体によって整えることで、自律神経バランスを安定させ、症状からの解放を追求することが出来ます。
 
それを行うのが、優心カイロプラクティックなのです。
 

耳の不調の治療開始期について

耳鳴り・耳の不調に関してが、治療開始時期によってその後の回復スピードや回復までに要する時間が大きく変わってきます。
 

2週間以内の治療開始の場合:改善スピード・必要日数が少なくて済む場合が多いです
1か月以内の治療開始の場合:少し時間はかかりますが、完治を見込めます
数ヶ月以上経っている時:改善スピード・時間はかなりかかる可能性があります。まずは耳鳴りが気にならないぐらいにおさまることを目指す。その後完治まで少しずつ少しずつ進んでいく

 
できるならば、早くに検査をして、原因があるかどうかをチェックします。
 
もし原因が見つかれば医療機関でそのまま治療を受ける。原因不明であれば自律神経を整える。これを2週間以内に行えると良いででしょう。
 
耳鳴りが数ヶ月数年経っていると、改善スピードはかなり遅いです。ただゆっくりとですが症状が変わっていきます。
 
治療途中で諦めてしまうと、また耳鳴りが戻ってしまいます。
 
耳鳴り・耳の不調の改善には、あなたの心構えも重要です。
 

優心カイロプラクティックだからできる、耳鳴りへのアプローチ

優心カイロプラクティックでは、手技で身体を整えることで、自律神経バランスを安定させ、今お悩みの症状から解放させるようにしています。
 
具体的には、次のようなアプローチを行います。

  • 骨格調整
  • 筋肉・筋膜の調整
  • 自律神経自体の調整
  • 内臓の調整
  • 頭蓋骨の調整

カウンセリングと検査
 

骨格を整えると、血流・神経伝達がスムーズになります。
筋膜が硬結していると中の神経をを刺激して伝達がスムーズでなくなります。
臓や腸に問題があると自律神経バランスも乱れてしまいます。
脳脊髄液の循環が停滞すると、神経伝達も滞り自律神経を乱します。

 
以上のように、自律神経を乱すのは、体に問題があるからです。
 
それらを1つ1つ調整し、少しずつ自律神経が安定するような身体に仕上げていくのが、優心カイロプラクティックです。
 
もしあなたがここでお話したような耳鳴りでお悩みなら、悩まず当院に来てください。
 
当院でならあなたの耳鳴りの改善を追求することが出来ます。
 

施術料金

自律神経バランス調整 8000円+税
高校生/大学生への施術 5000円+税
小中学生への施術 4000円+税

※初回は約60分、2回目以降は約30分程度の施術となります
※最近では、お子様が原因不明の症状で学校に行けなくなることが多くなってきています。それは自律神経の問題なので、学生さんでもお気軽にご相談ください。

初回オファー

当院へのアクセス情報

住所〒603-8433 京都府京都市北区紫竹北栗栖町2-10メゾンハナ1F
予約完全予約制とさせていただいております
営業時間9:00-20:00(木曜日は12:30まで、土曜日は17:00まで)
定休日日曜日・祝日、木曜午後
電話075-492-1119