Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $data_object, $depth = 0, $args = NULL, $current_object_id = 0) in /home/yushin-chiro/www/wp/wp-content/themes/smart060_orange/functions.php on line 47
オステオパシーについて | 京都市の優心カイロプラクティック

オステオパシーについて

症状にフォーカスするのではなく
身体全体を健全に導く施術


 
優心カイロプラクティックの自律神経整体は、「オステオパシー」という技術・考え方に基づいています。
 

オステオパシーとは

オステオパシーというのは、アメリカの医師アンドリュー・テイラー・スティルによって創始された療法で、日本の指圧や整体など日本の手技療法に大きな影響を与えたもので。
 
このオステオパシーを行うドクター・オブ・オステオパシーは、アメリカでは正規の医師で、はすべての州で「医師免許」を認可されています。
 

オステオパシーの考え方

人間には元々健康を維持する為に自己治癒力、免疫力を持っていて様々な有害な物質や環境ストレスや日常のストレスから身体を守っています。
 
病気や身体の不調はこの人間が持つシステムのバランスが崩れた時に起こります。
 
それを次の4つの原則にまとめています。
 

1.身体は1つのユニットである。人は身体、心、精神から成り立つ
2.身体は自己治癒、自己調整、健康維持能力を持つ
3.構造と機能は互いに関与している
4.上の3 つが関係する基礎原理に基づく

 

オステオパシーにおける身体の不調の原因

自律神経が乱れる理由
オステオパシーの創始者ATスティルはこう言いました。
 
「健全を見つけなさい。病気は誰でもみつけることが出来る」
 
人は誰もが自己治癒していける能力を持っていますが人それぞれにその能力の差があります。
 
身体の痛みや病気の原因として考えられることは大きく分けると下の4 つになります。
 

1.物理的な外傷(打撲、骨折など衝撃によるケガ)
2.環境や心理的な出来事(お母さんのお腹にいる時から産まれた時~現在までの)
3.日常のストレス
4.生活環境、食事、飲み物など

 
人によって許容範囲が違いこのようなことでバランスが崩れたときに身体の中のエネルギーの流れが滞り病気や痛み、身体の不調が起こります。
 
病気や痛みが出ている部分にフォーカスせず、身体全体を健全(health)とつながるように自然と身体を調和していきます。
 
そうする事でいろんな症状が変わっていけるようになります。
 
日常のストレスや、がんばり過ぎで身体の自律神経のリズムが崩れていて、身体の不調の原因となります。
 

オステオパシーを元にした当院の自律神経整体

カウンセリングと検査
筋肉や骨のバランス、血流、内臓からの影響、頭蓋骨調整などもおこない身体全体を施術していき休息して自己治癒していける身体にもっていきます。
 
実際の施術は優しく手を当てて身体の内側の微細なリズムを感じながら繊細な施術をおこなっていきます。
 
多くの方が眠ってしまうほど心地良い施術です。
 
施術が終わってからも2-3 日は身体の中で自動で施術が行われていき身体が内から深く休まり自己治癒していき回復へと向かうようになります。
 
よく患者さんから言われますが『そう言ったらなんや知らん間に良くなったわ不思議やわ~』笑とこんな感じです。
 
ぜひオステオパシーの深い本当の意味での癒しを体験してください。
 

当院へのアクセス情報

住所〒603-8433 京都府京都市北区紫竹北栗栖町2-10メゾンハナ1F
予約完全予約制とさせていただいております
営業時間9:00-20:00(木曜日は12:30まで、土曜日は17:00まで)
定休日日曜日・祝日、木曜午後
電話075-492-1119